相談事例

徳島の方より頂いた相続についてのご相談

2018年01月22日

Q:急死した父の財産の内容が把握できません。(徳島)

昨年末に、実家の徳島に住んでいる父が急死しました。突然の事で何の手続きも出来ていません。相続人としては、私と弟の二人になりますが、お互い実家の徳島を離れて暮らしておりましたので、相続手続きが必要となる遺産については全く把握できていない状況です。実家とも離れていますので、なかなか徳島までいって調べる事も出来ないのですが、こういった場合のサポートなどはありますか?(徳島)

A:相続の手続きなら、お任せ下さい。お力になります。

私ども徳島相続相談プラザは、相続手続きの専門家です。こういったご相談も多くいただいており、実績もありますので安心してお任せ下さい。

今回のような急な事で財産の内容が全く分からないといったケースは多いです。このような時には、財産調査を行い財産の内容を確認していきます。まずその準備として、お父様の生活していたご自宅に預金通帳や、不動産の権利証があると思いますのでそちらを確認しましょう。また、郵便物なども確認し、財産となるようなものが他にないかを調べましょう。通帳がみつかった場合は、その金融機関から残高証明書を発行してもらう事が出来ます。ご実家とご自身の生活拠点が離れている今回のようなケースでは、通常の手続きよりも手間も時間もかかってしまいます。こういった場合には、当事務所がお客様を代行して調査を進めさせて頂きます。

徳島に実家がある方、徳島にお住まいの方は、まずは無料相談へとお越し頂き現在のお困り事についてご相談下さい。初回無料の相談から、お客様に寄り添ったサポート内容をご提案させて頂きます。まずはフリーダイヤルよりお気軽にお問合せ下さい。

  • セミナー・メディア講演情報
  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す