相続に関する無料相談受付ダイヤル

総合受付0120-939-833

予約受付:9時00分~18時00分

民事信託の活用法

「民事信託」とは、ご自身で財産管理をできなくなった場合に備え、信頼できるご家族やご親族にその財産の管理や処分を任せる信託(財産管理)のひとつです。第三者に財産管理を任せる投資信託などのように高額な報酬が発生しないため、どなたでも気軽に利用できる信託として注目されています。
ここでは民事信託がどのような場面で役立つのか、活用法についてご説明いたします。

民事信託の活用法①「認知症対策」

認知症はいつどのようなタイミングで発症するか分からない症状だといわれています。民事信託は判断能力がはっきりしている段階から財産管理を任せる準備ができるため、認知症になった際の対策内容を含めた信託契約を結ぶことも可能です。

民事信託の活用法②「遺産の承継」

相続が発生した場合、財産分配において原則「遺言書」「遺産分割協議」「法定相続分」の順に優先するとされています。民事信託を活用することで、二次相続以降の資産継承者の指定や相続順位、遺産分割の割合などを自由に設定できるようになります。

民事信託の活用法③「不動産の管理」

何らかの事情により不動産を管理することが困難になる場合も少なくありません。そうした事態の備えとしても民事信託は役立ちます。所有者が元気なうちに信託契約において不動産の管理方法を明記しておくことで、管理が困難になった際も受託者が代わりに運営できるようになります。

民事信託の活用法④「事業の承継」

ご自身がお亡くなりになった後、保有する自社株などが相続により分割されることもあるかと思います。その回避方法として信託契約を結ぶことで、信頼できる方に会社経営をまかせ、存続することが可能になります。

民事信託の活用法⑤「生前対策」

お子様やお孫様への財産贈与を検討している場合、民事信託によりご希望のタイミングで贈与することができます。ご希望に沿った財産贈与の実現に向けて、元気なうちに贈与するための各条件を定めた信託契約を結んでおきましょう。

まずはお気軽にお電話ください

相続に関する無料相談ダイヤル

総合受付0120-939-833

予約受付:9時00分~18時00分

無料相談実施中

民事信託

アクセス

税理士法人徳島

〒770-0942
徳島県徳島市昭和町8丁目46-20

昭和町の日産自動車のすぐ横道を入った所にあります。

阿南事務所

〒774-0030
徳島県阿南市
羽ノ浦町岩脇紫衣池95-9

司法書士法人ひとざい

〒770-0847
徳島県徳島市幸町3-101
リーガアクシスビル

弁護士法人リーガルアクシス

徳島事務所

〒770-0847
徳島県徳島市幸町3-101
リーガルアクシスビル2階-A

阿南事務所

〒774-0030
徳島県阿南市富岡町西石塚1-6
土佐野ビル202