協議分割の進め方

遺産分割が上手く進まないとお悩みの方に、ぜひこの協議分割のアプローチ及びその手続きをご検討いただきたいと思います。
この協議分割のアプローチによって遺産分割がスムーズに進む場合が非常に多くみられます。

些細なすれ違いや相続人同士のコミュニケーション不足で、遺産分割協議がうまくいかないからと言って、慌てふためかずき、苦しむ方が非常に多いように思います。
まずは、落ち着いて相続手続きを進めることをおすすめします。
きちんとした手続で協議分割は大きく前進します。
では、下記を見て参りましょう。

協議分割の流れを確認しよう

img_isanbunkatu.png

上記のように、そして相続手続きに精通した専門家に依頼して相続財産の全体像を掴み、きちんと協議分割の申し入れを進めることが、非常に重要です。

このプロセスを全員で確認し、ひとつずつ進めることで、こじれた感情もコミュニケーション不足も補われ、多くのことが見えてきます。
上記は、「相続人調査」、「相続財産調査」、「遺産目録の作成」という流れになります。

相続税の申告がある方などは、上記のプロセスに税金がいくら掛かるのかを税理士に確認してもらってから、遺産分割の素案をまとめることをおすすめします。

手続きが見えていないと、誰もが不安になってしまい、周りが見えなくなってしまうものです。
まずは、当プラザの無料相談をご利用いただいて、手続きの全体像と筋道をしっかりと確認し、不安を解消していきましょう。

まずは、悩み事をしっかりとお聞かせください!
しっかりとお伺いし、自信を持ってアドバイスをさせていただきます。
※職務領域がありますので、裁判業務などは弁護士の先生をご紹介させていただきます。

まずは、お気軽にお問合せください。

遺産分割 その他のコンテンツ

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す
  • お客様の声
  • セミナー・メディア講演情報